NexTEP『未来の産業創造に向けた研究成果実用化促進事業』申請サポート

中小企業を支援する株式会社リブウェル(大阪市北区、代表取締役 牧野谷輝)では、東京・大阪を中心に補助金・助成金申請サポート(ヒアリングによる事業計画書類の作成代行・申請支援)を行っております。これまで6億円以上の補助金・助成金の申請をサポートした実績のある当社が,NexTEP『未来の産業創造に向けた研究成果実用化促進事業』』の申請を徹底サポート致します。

初回ヒアリングを担当するコンサルタントは、元奈良大学 非常勤講師(知的財産管理論)で、中小企業診断士(経済産業省登録)の当社代表 牧野谷 輝(まきのや あきら)です。
著書・執筆:『中小企業のための補助金・助成金徹底活用法』(同友館)
『中小企業のための補助金・助成金徹底活用ガイド2016-2017』(同友館)

NexTEP『未来の産業創造に向けた研究成果実用化促進事業』

NexTEP『未来の産業創造に向けた研究成果実用化促進事業』とは、大学等の研究成果の企業化のために、ベンチャー企業等の、開発リスクは高いが未来の産業を創造するインパクトが大きい開発を支援するものです。採択された場合、原則、総額1億円以上50億円以下の開発費(一般管理費を含む)が支援され、開発成功時は10年間での返済(無利子)となりますが、開発不成功時は10%の返済となり、開発リスクの高い開発に挑戦しやすくなります。

国立研究開発法人 科学技術振興機構 (JST)から公募されており、公募締切は平成30年3月30日となります。

費用・料金など、詳しくは、お問合せフォームよりお問合せください。

ページの先頭へ戻る
Copyright(C) 株式会社リブウェル All Rights Reserved.