平成31年度『ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金』の2次公募の申請サポート開始

中小企業を支援する株式会社リブウェル(大阪市北区、代表取締役 牧野谷 輝)では、東京・大阪を中心に補助金・助成金申請サポート(ヒアリングによる事業計画書類の作成代行・申請支援)を行っております。

これまで7億円以上の補助金・助成金の申請をサポートした実績のある当社が『ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金』の申請を徹底サポート致します。

『ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金』とは

『ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金』とは認定支援機関の全面バックアップを得た事業を行う中小企業・小規模事業者等に対し、中小企業・小規模事業者等が連携して取り組む、生産性向上や地域経済への波及効果拡大に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。対象となる主な経費は機械装置費、技術導入費、専門家経費、運搬費、クラウド利用費です。
全国中小企業団体中央会から公募されており、締め切りは令和元年9月30日となります。補助率は、1/2で、補助額は最大で2000万円です。

費用・料金など、詳しくは、お問合せフォームよりお問合せください。

ページの先頭へ戻る
Copyright(C) 株式会社リブウェル All Rights Reserved.